とにかく安全な取引がしたい

ヘッジファンドも破綻する今日この頃ですから、可能な限り安全な投資をしたいと思う方は多いはずです。安全な取引とは信託保全だけでは図れない企業の安定性やサポートの充実さなどを総合的に含んだ安定感によって可能になるでしょう。そのようなお勧めの安定感抜群のFX業者の中からお勧めの業者を3つに絞り込みましたのでご紹介しましょう。

DMM FX

初回預入金 指定なし
スプレッド 0.3銭(ドル/円)原則固定
自己資本
規制比率
335.7%(平成29年6月末)
資本金 98億円
信託保全 有 SMBC信託銀行・日証金信託銀行・FXクリアリング信託株式会社

DMMFXは口座数、取引高の実績に加え、資本金に関しても他社を大きく引き離して98億円という潤沢な資本の元、自己資本規制比率も高い比率を持っております。

信託保全はもちろんのこと、頻繁にTVCMも配信しているように安心のFX業社と言えるでしょう。

最大20,000円キャッシュバックのキャンペーン詳細については口座申込ページで確認してください。

外為オンライン

初回預入金 5,000円
スプレッド 1pip固定 (ドル/円)
自己資本
規制比率
439.4%
資本金 3億円(平成26年12月10日現在)
信託保全 三井住友銀行
他のカバー銀行

外為オンラインはFX業者の老舗。短いFX業界の歴史の中でなくなった業者も多数ある中未だに第一線の業者である事も安心できる要因の一つになり得ます。

CMでもTVで見かけますし、取引高も高いので安心できるFX業者と言えます。

5,000円キャッシュバック中!

FXプライム byGMO

初回預入金 設定なし
スプレッド 0.6銭原則固定(米ドル/円)
自己資本
規制比率
401.6%
資本金 13億6,487万5千円
信託保全 100%以上
みずほ信託銀行

FXプライム byGMOはGMOグループでので安心して利用することが出来ます。情報・ツールも充実しており、相場予測分析ツールぱっと見テクニカルも人気です。マーフィーこと柾木俊彦氏が編み出した「スーパーボリンジャー」と「スパンモデル」を取り入れた取引ツールPrimeNavigatorも追加でより一層人気が高まりました。

スプレッドもUSD/JPYで0.6銭原則固定+高約定能力で手数料削減にも貢献しています。他社とは違った逆指値でプラスに転じる方も多いのでは。

期間内に口座開設で条件により最大10,000円キャッシュバック!【2017年10月1日(日)〜2017年11月30日(木)】

さて、そのほかにもFXでは気になるポイントがいろいろとあるはずです。取引の種類によって選ぶFX業者も異なりますね。次のようなポイントから選びたい方もおられるかもしれません。

関連ページ